ふじのくに移住ポータルサイト

  1. ホーム
  2. ダモンデ教授の行きたいもんで!
  3. 大社の杜みしま

大社の杜みしま

取材日 2018年01月24日

門前町に賑わいをもたらす おしゃれでモダンな空間

JR三島駅から徒歩約12分、伊豆箱根鉄道 三島田町駅から徒歩約7分のところに、源頼朝が源氏の再興を祈願したことでも知られる「三嶋大社」があります。大社の門前は、かつて東海道や下田街道、甲州街道が混ざり合う交通の要衝で、多くの人が行き交い、交流を深め、新しい「商売」や「文化」が生まれました。
その活気を取り戻そうと立ち上がったのが地元の建設会社「加和太建設」。新しい「商売」「文化」「情報」を発信することで地域の活性化に尽力したいという想いのもと、門前に「大社の杜みしま」を建設し、2013年に開業。
店舗の垣根を超えたユニークなアイデアは、経済産業省「がんばる中小企業・小規模事業者300社」、静岡県「第7回静岡県景観賞 最優秀賞」、三島信用金庫「夢企業大賞 最優秀賞」を受賞するなど、高い評価を受けています。

外観デザインは、三嶋大社で使用しているような銅板や杉板を使用し、また、足場を組む時に使う単管パイプも採り入れ、建築会社らしさも出したといいます。いろいろなテナントが入居する、入り組んだ建物は、まるで町歩きをするように楽しむことができます。

飲食店では、製造工場が三島市近隣の長泉町にあり「大社の杜みしま」だけの限定出店となっているアイスクリーム店や、箱根西麓三島野菜を使用し、三島ブランド認定を受けている「三嶋ぎょうざ」を提供する店、同じく箱根西麓三島野菜を使ったサラダをはじめ、三島山麓豚の和風パスタなど地元の食材をつかったメニューを提供している店などがあります。
ほかにも、小さな図書館のような穴場的なスポットも。バスケットに3〜5冊の本が入っており、無料で借りることができます。「大社の杜みしま」の中ならどこでも持ち出しが可能。ぽかぽか陽気の日は、テラスでのんびり読書を楽しむのもよさそうです。
赤ちゃん・子ども連れの方にも楽しんでもらえたらと、おむつ替えや授乳ができる場所も完備。駄菓子の販売やワークショップの実施など、子ども連れにも嬉しいお店も入っています。
その他にも、モダンなデザインの神棚や、源頼朝が三嶋大社に寄った時に使用したと言われている井戸など、隠れたスポットも。入り組んで、迷路のようになっている施設内で探し回ってみるのも面白いですよ。

月1程度で施設全体を巻き込んだイベントも開催。毎年4月下旬頃には「杜のブックフェス」というおもしろ本屋の出店や、ものづくりイベント、絵本の読み聞かせなども開催。2017年の夏に開催した、せせらぎのまち・三島にちなんだ水遊びイベント「水遊美」は好評だったそう。「巨大流しそうめん大会」を実施し、そうめん以外にも、水ぎょうざ、野菜、フルーツ、ゼリーなど各テナントが工夫を凝らしたものを流し、大賑わいだったそうです。他にも雪遊びイベントなど、地域の催事に合わせたものや話題性があるイベントなどを積極的に企画しているそうなので、詳しくはホームページで確認してみてください。

大社の杜みしま

住所
静岡県三島市大社町18-52
電話連絡
055-975-0340
営業時間
10:00〜20:00(4月〜9月の金・土曜、祝前日は〜22:00)
定休日
火曜(祝日は営業)
□駐車場なし(近隣パーキングを利用)
□営業時間は店舗により異なる