ふじのくに移住ポータルサイト

  1. ホーム
  2. ダモンデ教授の行きたいもんで!
  3. ゲストハウスマルヤ

ゲストハウスマルヤ

取材日 2016年03月02日

もうひとつの日常をつくる。熱海は刺激的で〝クセになる〟場所。

熱海の街中再生に取り組む株式会社machimoriがプロデュースし、昔ながらの観光地である熱海銀座に昨年オープンした「ゲストハウスマルヤ」。同じく3年前にオープンした向かいの「CAFÉ RoCA」と共に、熱海の新たなホットスポットとして注目を集めています。

〝観光と移住の間の、多様な暮らし方をつくる〟がコンセプト。machimori代表の市来広一郎さんは「普段は都会で暮らしながらも、週末は熱海で過ごす……そんなライフスタイルもあっていいと思います。そこから刺激を受けて、日常の暮らしにも変化を与えられたらイイな」と、語ってくれました。

オシャレな外観が目を惹く、このゲストハウス。熱海銀座にあった空き店舗をリノベーションして誕生しました。コンテナ型の宿泊スペースには、地元デザイナーが手掛けたスタイリッシュな壁紙も。宿泊できるお部屋も1つとして同じものはなく、どのスペースに泊まることになるのかワクワクするのも醍醐味です。また、machimoriでは〝泊まると熱海がクセになる〟をモットーに、熱海のポテンシャルを活かしたアクティビティも企画。「近くのお店で買った干物を自分で焼いて朝食にする」「熱海の日の出を眺めながらのヨガ」「神社のお祭りに飛び入り参加」等、ゲストハウスを拠点にしつつ、熱海を満喫できる流れを生み出しています。

長い間〝未来がない〟と言われてきた熱海銀座。2011年に10か所もあった空き店舗は現在4か所に。「100年後も豊かな暮らしができるまちをつくる」という目標の元、“machimori×熱海”の活性化は、今後も加速していきそうです。

熱海のゲストハウスマルヤ

住所
静岡県熱海市銀座町7-8 1F
電話連絡
0557-82-0389